ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.3 -ホワイトチャペルの亡霊- 

ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.3 -ホワイトチャペルの亡霊- 

08/27(土)24:30

ステージ

番組内容

時は19世紀末、 大英帝国最盛期(パクス・ブリタニカ)のロンドン――。

古くから根付く完全階級制度により、上流階級の人間達に支配されている「大英帝国」。
生まれ落ちた時から一生涯の身分が決まるこの社会制度は、
必然的に人間同士の差別を生んだ。
そんな中、階級制度による悪を取り除き、理想の国を作ろうとする青年がいた。

これはジェームズ・モリアーティ、
或いはシャーロック・ホームズの 敵(かたき)の話――。

【STORY】
ロンドン東部貧民街(ホワイトチャペル)に突如現れた、連続殺人鬼“ジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック)” 。残忍な犯行に、さらなる殺人の予告。正体不明の殺人鬼は新聞で大々的に喧伝され、ロンドン中の人々を恐怖に陥れた。ジャックへの恐怖は人々の心を支配し、事態はいつしか市警(ヤード)と貧民街の自警団の対立へと発展していく──。

そんなある日、犯罪相談役であるウィリアム(鈴木勝吾)のもとに古き師レンフィールド(石坂勇)から依頼の手紙が届く。一方、シャーロック(平野良)とジョン(鎌苅健太)の元をレストレード(髙木俊)が深刻な面持ちで訪ねてくるが──。

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ:鈴木勝吾 シャーロック・ホームズ:平野良

アルバート・ジェームズ・モリアーティ:久保田秀敏 ルイス・ジェームズ・モリアーティ:山本一慶
セバスチャン・モラン:井澤勇貴 フレッド・ポーロック:赤澤遼太郎

ジョン・H・ワトソン:鎌苅健太

ジェームズ・ボンド:大湖せしる ジャック・レンフィールド:石坂勇

ジョージ・レストレード:髙木俊 ザック・パターソン:輝馬 アータートン:奈良坂潤紀

チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン:藤田玲

アンサンブル:荒川湧太 荒木浩介 伊地華鈴 大澤信児 木村優希 熊田愛里
白崎誠也 田上颯志 永咲友梨 蓮井佑麻 福冨玄刀 若林佑太

Piano:広田圭美 Violin :林周雅

◆スタッフ
原作:構成/竹内良輔  漫画/三好 輝『憂国のモリアーティ』(集英社「ジャンプSQ.」連載)
脚本・演出:西森英行
音楽:ただすけ
主催:マーベラス、TCエンタテインメント

◆制作年
2021年

OAスケジュール