スペシャルドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」

スペシャルドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」

07/04(土)19:20<前編>ほか

ドラマ

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラ、太賀、島崎遥香、髙橋洋、吉岡里帆、清野菜名、手塚とおる、青木さやか / 蒼井優 / でんでん、中田喜子、吉田鋼太郎 ほか

◆スタッフ
【脚本】宮藤官九郎
【演出】水田伸生

◆地上波放送日
2017/07/02、2017/07/09

番組内容

“ゆとりなんてない”みんなが戻ってくる!

1987年生まれの主人公・坂間正和と、恋人の宮下茜が紆余曲折を経て結婚式を迎え、祝福ムードの中、山路もまりぶもそれぞれの未来へ踏み出していった、あの日から一年。

お嫁さんの茜(既に鬼嫁の気配アリ!?)、そして兄夫婦には念願の第一子が誕生!と、ますます賑やかになる坂間家。
脱サラした正和は兄とともに、亡き父が残した酒蔵を切り盛りしていけるのか?
切なくもドーテイ卒業ならなかった山路に、いよいよ春は来るのか?
11浪目にして悲願の大学合格を果たした、元おっぱいパブ客引き・まりぶは今?
坂間家に嫁入りした茜が、旦那の正和に隠しているある秘密とは……?

さらにさらに、平成生まれの<ゆとりモンスター>たちも次のステージへ……
正和のあとを継ぎ「鳥の民」店長とエリアマネージャーを兼ねるも相変わらずの山岸。
就職活動を終え、まりぶとの不倫関係も断ち切って無事社会人となった妹・ゆとり。
「おっぱいいかがっすかー?」と叫ぶ客引きを卒業し、坂間酒造で働くまりぶの舎弟・豊臣。

賑やかにパワーアップしていくそれぞれの人生は、笑いと涙いっぱいにノンストップ!

“社会”のなかでたくましく成長していく主人公たちの姿を描く、涙あり笑いありの人間ドラマがさらにパワーアップ!!


■ストーリー
<前編>
脱サラして、実家の坂間酒造を継いだ正和(岡田将生)と茜(安藤サクラ)の結婚式から1年。新酒「ゆとりの民」のヒットで家業も順風満帆に思われたが、その後売り上げが伸びず経営は傾いていた。
そんな時、2020年東京オリンピックに向けた再開発で、坂間酒造の敷地内にモノレールの延伸計画が持ち上がる。立退料3億5千万円に沸き立つ坂間家だったが、正和は会社を辞めてまで、継いだ家業をたたむことに煮え切らない思いを抱いていた。
そんな中、茜はある秘密を抱えていたが、坂間家の人間が気づくはずもなく…。
一方、クラスの担任を離れ、学年主任を任された小学校教諭の山路(松坂桃李)は、保護者と担任教師たちとの板挟みばかりで充実感を得られない仕事に虚しさを感じていた。
その頃、みんみんホールディングスのエリアマネージャーとなった山岸(太賀)は、OB訪問で訪れた後輩大学生たちの前で仕事を語るが、その中にまりぶ(柳楽優弥)を見つけ、戦々恐々とする。
正和は、酒造を廃業した時のため人材派遣会社に登録するが、従業員・豊臣にリストラを言い出せず苦しむ。さらには就職して「さとり世代」と呼ばれるようになった妹・ゆとり(島崎遥香)が社会に期待せず、淡々と働く術を身につけた様子にもショックを受けてしまう。
そんな中、再開発でバブルの再来とばかりに本業の不動産業に舞い戻った麻生(吉田鋼太郎)が現れ、新居にタワーマンションを勧められた坂間家は大盛り上がり。酒造をたたみたくないと宣言する正和だったが、茜から思わぬ反論にあう。
やりきれぬ思いを抱きながら、鳥の民に山路を呼び出した正和。1年ぶりの再会に楽しい酒が進むはずが、以前のように弱音を吐けず、自らの充実ぶりをアピールしようとギクシャク。
さらに山路から「会社を辞めたことを後悔しているのでは?」と痛いところを指摘された正和はカッとなって山路に蹴りかかり……。

<後編>
小学校を辞職し、地元・福島に戻った山路(松坂桃李)は、偶然中学時代の同級生・笠木久美(蒼井優)に再会して…。
再開発による実家の立ち退き騒動で忙殺されていた正和(岡田将生)は、山路が仕事を辞めてアパートまで引き払っていることをまりぶ(柳楽優弥)から知らされ、ショックを受ける。
再会した夜、山路に吐き捨ててしまったひどい言葉の数々を思い出した正和は、山路が学校で辛い立場に立たされていたと知り、責任を感じる。
そんな中、山岸(太賀)がインスタで山路と久美のツーショット写真を見つけ、写真に写り込んだ手がかりから、正和とまりぶは山路の地元・福島へ。
手がかりを得るため、山路の知人に聞き込みをする2人だったが、得られたのは「山ちゃん」が優しく正義感に満ちた地元のカリスマ的存在だった、という話ばかり。 童貞で押しの弱い山路の意外な一面を知り、正和はやるせない気持ちに…。
山路の実家で暖かく迎えられ、改めて山路の人柄を知った正和は、自分の失言を激しく後悔するが、両親から学校を辞めたのは元教育実習生・佐倉(吉岡里帆)との失恋が原因だと聞く。
さらに、山路が子連れの久美と駆け落ちしたということまで両親から知らされるのだった…。
その頃、坂間家の茜(安藤サクラ)の元には、謎の少女・未来を連れた山路が現れ、駆け落ちのてん末を語っていた…。
教師を辞めた喪失感から一転、充実感に満ちた日々を過ごしていたある日、久美が娘の未来を置いて逃げてしまったと話すと、山路は突然泣き出し…。
茜から連絡を受けた正和とまりぶは、郡山のスナック「ビーマイベイビー」で素知らぬ顔で働く久美を見つける…。
さらに、茜の妊娠に全く気づかない正和の先行き不安な夫婦関係と、立ち退き騒動で、タワーマンションの贅沢生活に目がくらむ坂間家、そして坂間酒造の行く末は!?
(全2話)

OAスケジュール