スペシャルドラマ「探偵学園Q」

スペシャルドラマ「探偵学園Q」

11/20(土)21:25

ドラマ

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
神木隆之介、志田未来、山田涼介、松川尚瑠輝、要潤、中尾明慶、鈴木砂羽、東根作寿英、佐藤弘道、陣内孝則

◆スタッフ
【原作】天樹往丸
【漫画】さとうふみや「探偵学園Q」(「少年マガジンコミックス」講談社刊)
【脚本】樫田正剛
【演出】中島悟(アベクカンパニー)

◆地上波放送日
2006/07/01

番組内容

■イントロダクション
最後の試験は最初の事件!?
子供から大人まで楽しめるミステリードラマ!
ちょっと頼りない5人の探偵のタマゴたちが、
力を合わせ、時にはぶつかり合って成長していきます。
物語の舞台は、絶海の孤島―。
探偵学園の入学試験で起きた殺人事件の謎とは!?
そして、最後にわかる「大切なこと」とは―!?

■ストーリー
「世界一の探偵になりたい」という強い願いを持つ中学1年生・キュウは、夏休みに小さいころからの夢をかなえるため、忍者屋敷のような雰囲気のある1軒の建物にやってきた。そこは、元警視庁刑事で、伝説の名探偵といわれる団守彦が創設した団探偵学園。今回、この団守彦の後継者育成クラス「Qualified Class」.Qクラスの入学試験が行われることになった。

まもなく、学園の道場に入れられた受験生たちに一次試験の問題が出題された。その内容は、湖に面した冬の高原リゾート地で発生した殺人事件の犯人を推理し、その人物を尾行せよというもの。受験生たちには、被害者が死の直前に撮影した写真と、事件後に警察が写した現場写真が提示され、道場には6名の容疑者が登場した。

その6名の容疑者が次々と道場から出て行く中、キュウは、仲良くなった瞬間記憶能力を持つというメグこと美南恵の話などから、ある人物の尾行を開始した。途中、受験生をまこうとする犯人の動きを、視力4.0が自慢の遠山金太郎、通称キンタの能力によって見事乗り切ったキュウ、メグらは、更なるワナを抜けて、二次試験会場行きのフェリーに乗り込むことに成功した。船上では、すぐに筆記による二次試験が始まった。一次試験の会場でキュウと顔見知りになった三郎丸豊は、自信満々で自分がIQ180の東大生だとアピールする。

やがて試験中の真木(東根作寿英)が立て続けに50の難問を出題。答案用紙が回収されて程なく、受験生たちがとある島への上陸を許された。選から漏れたキュウ、メグらは、がっくりと肩を落とす。だが、合格したのは、船に残った受験生たち。船上にいたキュウらは、そのまま最終試験が行われる絶海の孤島へと向かった。

OAスケジュール