掟上今日子の備忘録

掟上今日子の備忘録

05/05(火)19:00ほか

ドラマ
一挙放送

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
新垣結衣、岡田将生、及川光博、有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、内田理央 ほか

◆スタッフ
【原作】西尾維新「忘却探偵シリーズ」(講談社刊)
【脚本】野木亜紀子
【演出】佐藤東弥、茂山佳則、小室直子

◆その他
【主題歌】西野カナ「No.1」(ソニー・ミュージックレーベルズ/SMEレコーズ)
【オープニングテーマ】Goodbye holiday「溢れるもの」(avex trax)

◆地上波放送日
2015/10/10~2015/12/12

番組内容

大人気作家・西尾維新のミステリー小説が初の実写化!

史上最もキュートな美女探偵・掟上今日子(おきてがみ きょうこ)…またの名を、“忘却探偵”。
寝てしまうと記憶が1日ごとにリセットされるため、守秘義務は絶対厳守!どんな事件も1日で解決する最速の探偵。彼女の体には忘れてはいけない大事なことが常にマジックで書かれている。「私は掟上今日子。探偵。記憶が1日でリセットされる」。
そんな彼女に惚れてしまったのが、毎回何かの犯人に間違われては探偵のお世話になる“史上最も運が悪い男”隠館厄介(かくしだて やくすけ)。どんなに今日子と仲良くなっても、次の日には完全に忘れられて「初めまして」と言われてしまう切ない恋模様…。
さらには、アパルトマン兼探偵斡旋所「サンドグラス」で働く3人、絆井法郎、也川塗、幕間まくるが、今日子と厄介の調査から恋路まで強力サポート!?
毎回起こる不思議な事件をたった1日で解決するという「謎解きの面白さ」と、覚えていたくても覚えていられない…という「忘却の儚さ」。そして、どんなに近づいても「思い出」が残らない今日子と厄介の間に恋は芽生えるのか?
“忘却探偵”今日子さんが、今日も“忘れる前に謎を解く!”

■ストーリー(第1話より)
「史上最も運が悪い男」隠館厄介(岡田将生)は、今日もいつも通り周りから疑われていた。彼が勤める研究所で、機密データが入ったSDカードが消えてしまったのだ。挙動不審だというだけで、所員全員から犯人と決めつけられ、厄介はこう叫んだ。「探偵を、呼ばせてください!」
そんなSOSの電話を受けた、アパルトマン兼カフェ「サンドグラス」のオーナーで、探偵斡旋所も経営する絆井法郎(きずない ほうろう)(及川光博)は一人の探偵を派遣した――それが、寝てしまうと記憶が1日ごとにリセットされるため、どんな事件も1日で解決する、「最速にして忘却の探偵」掟上今日子(新垣結衣)であった。
今日子に初めて出会った厄介は、その姿に思わず心を奪われてしまったが、今日子の仕事ぶりといえば冷静沈着そのもの。 今日子が調べたところ、研究所の出入り口のセキュリティーは完璧で、事件当日厄介も含めた所員5人以外に部屋に出入りした人はいない。SDカードはまだこの部屋のどこかにあると確信した今日子は、全員の事情聴取を始めるのだった。 はたして今日子は、事件を忘れる前に謎を解き、厄介を救うことができるのか!?
(全10話)

OAスケジュール