【字】韓国ドラマ「ナイン・ジンクス・ボーイズ〜九厄少年〜」

【字】韓国ドラマ「ナイン・ジンクス・ボーイズ〜九厄少年〜」

12/17(木)16:30ほか

韓国ドラマ
NEW 1話から放送

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
キム・ヨングァン(カン・ジング役)、オ・ジョンセ(ク・グァンス役)、ユク・ソンジェ(BTOB)(カン・ミング役)、パク・チョロン(Apink)(ハン・スア役) ほか

◆スタッフ
【演出】ユ・ハクチャン(「トップスター・ユベク ~同居人はオレ様男子~」、共同演出「恋のスケッチ~応答せよ1988~」、共同演出「応答せよ1994」)
【脚本】パク・ユミ(「離婚弁護士は恋愛中」)

◆制作年
2014年

番組内容

29歳でイケメンツアープランナーのカン・ジング、19歳の熱血柔道少年カン・ミング、9歳の可愛い“国民的弟”カン・ドングの三兄弟と、わがままな叔父で、39歳の独身男性でバラエティ番組プロデューサーのク・グァンス。
同じ年に“ナイン・ジンクス=九厄”を迎えた4人の男!運命に向かって奮闘しながら、最後に“恋”を叶えるのは誰?!?!

※ナイン・ジンクス(九厄)
9がつく歳には、恋愛/仕事/結婚すべてのことがうまく行かないという韓国の言い伝え。日本で言う厄年。

●男性の恋愛心理を紐解く!
9、19、29、39歳の、“恋したい”4人の男の恋物語?!?!

● “恋する”女性必見!あの人の本心は?脈あり?なし?・・・男心のナゾを解く恋愛教科書

●イケメン俳優の新星、キム・ヨングァンと、人気アイドルグループ、“BTOB”のユク・ソンジェ主演!
そして、ユク・ソンジェと“Apink”のパク・チョロンの“ケミ(化学反応の略。恋愛感情の芽生えの意味)”に注目。

■ストーリー
息子3人と弟までが、同じ年に、九がつく歳、“ナイン・ジンクス=九厄”を迎えたことで、不吉な予感がした母、ボクジャは、占い師に4人の今年の運勢を見てもらうが、“4人のうち、一人だけ恋が叶う”と予言される。ボクジャは息子たちと弟に携帯電話でお守りを送り、絶対消さないよう強調するが、、、しかし、誰一人もボクジャの言葉に耳を傾ける人はいなかった。ボクジャの言葉を無視した三兄弟と弟のところに次々と不幸が押し寄せてくる・・・ “国民的弟”の子役タレント、末っ子ドング(9)はオーディションに落ち、高3の次男、ミング(19)も大学進学を決める重要な柔道試合で一生一帯の屈辱を味わい、ツアープランナーのジングは長年片思いしていた同僚、セヨンに、ジングの親友・ジェボムが告白するところを目撃してしまう。そして、芸能番組のプロデューサー、弟のグァンスは、音楽番組の生放送中に放送事故を起こして、マイナーなバラエティ番組の制作に左遷される。
(全14話)

OAスケジュール