U-50 日テレプラス麻雀リーグ2018 ヤングマスターズ ペナントレース

U-50 日テレプラス麻雀リーグ2018 ヤングマスターズ ペナントレース

07/06(月)05:00ほか

バラエティ・趣味
オリジナル1話から放送

キャスト・スタッフ ほか

◆出演者

【出場】名前の後の括弧内はキャッチ
「セイラーズ」リーグ(セ・リーグ):滝沢和典(麻雀バガボンド)、井出康平(麻雀傾奇者)、東城りお(ミスパーフェクト)、大和(不沈艦ヤマト)、魚谷侑未(最速マーメイド)、白鳥翔(超絶バランス・シンメトリア)、勝又健志(IQ220)、七瀬真実(浪速のジャンヌダルク)


「パイレーツ」リーグ(パ・リーグ):佐々木寿人(麻雀攻めダルマ)、高宮まり(淑女なベルセルク)、内川幸太郎(手順マエストロ)、岡田紗佳(完全武装アフロディーテ)、和久津晶(超攻撃型麻雀アマゾネス)、森下剛任(東海一の押し麻雀)、山田浩之 (砂漠の毒針殺法)、古橋崇志(手役派グラディエーター)


【解説】
馬場裕一


【実況】
内藤正樹

◆制作年
2018年

番組内容

麻雀は「頭脳の格闘技」。アスリートと同じく競技麻雀で迫力あるパフォーマンスできるのは20代後半~40代が旬と言われています。この番組ではその世代に注目。人気・話題のある麻雀プロ男女16名は全員が“タイトルホルダー”という超豪華な出演陣をブッキング!すでに麻雀番組で輝いているスターから、今後スターになるべく、メキメキ結果を出しているホープ、初代“日テレプラス杯勝者”、人気実力ある女流雀士まで網羅。世代交代争いがささやかれる麻雀業界の、新しい、そして見たかった麻雀対局番組。

プロ16人は「打ち筋」によって各8名ずつ、2リーグに分けられる。「リーチ麻雀を得意とし、綺麗な手作りを目指す【セイラーズ・リーグ】」と、「“鳴き”を得意とし、なりふり構わない攻撃で翻弄する【パイレーツ・リーグ】」。それぞれ「セ・リーグ」「パ・リーグ」として闘います。トーナメント勝負では1発で終わってしまう勝負も、リーグ戦では緻密に考えられた「戦略」が見どころ。その各リーグ上位に勝ち残った「凄腕」達が、決勝戦「麻雀クライマックスシリーズ」に進むことができ、勝者が決まる!はたして初代栄冠を勝ち取るのは?!
(全20話)
 

OAスケジュール