音楽朗読劇『黒世界 〜リリーの永遠記憶探訪記、或いは、終わりなき繭期にまつわる寥々たる考察について〜』日和の章

音楽朗読劇『黒世界 〜リリーの永遠記憶探訪記、或いは、終わりなき繭期にまつわる寥々たる考察について〜』日和の章

05/01(日)20:30

ステージ

番組内容

2019年にシリーズ誕生10周年を迎えた、劇作家・末満健一が作・演出をつとめるTRUMPシリーズ
今作は<shared TRUMPシリーズ>!

<shared TRUMPシリーズ>とは、一つの世界観を複数の作家が共有して創作する“シェアードワールド”の手法を用いたTRUMPシリーズの新たな試み。
6名の豪華作家陣と末満健一による短編アンソロジーの形式で、TRUMPシリーズ2作目『LILIUM』の主人公・リリーのあてなき旅の物語を「雨下の章」「日和の章」2篇で同時上演した。

「雨下の章」では、劇団柿喰う客の中屋敷法仁、「女王はかえらない」で第13回「このミステリーがすごい!」大賞、「偽りの春」で第71回日本推理作家協会賞を受賞した小説家・推理作家の降田天、作家集団GoRAの代表で末満が舞台版を手掛けたアニメ「K」などの人気作を生み出した宮沢龍生の3名が脚本を務める。

「日和の章」には、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が演劇脚本に初挑戦するほか、劇団クロムモリブデンの葛木英、作家集団GoRA所属でデビュー作「哀しみキメラ」で第12回電撃小説大賞金賞を受賞、アニメ『K』『ロミオの災難』などを手掛ける来楽零が脚本を担当。

※番組タイトルの「黒」は、正しくは旧漢字

◆STORY
「時よ止まれ、君に永久の美しさを──」
それは永遠の繭期の夢だった。
その永遠の繭期の終わりと始まりに、少女は夢から醒め、花園を去った。
少女が還る現実の世界は、寥々たる荒野だろう。
あてどなき旅。終わりのない繭期。失われた死を求めて。
彷徨いながら、少女は邂逅と別離をくり返す。
14人の俳優と7人の作家陣が織りなす、孤独と狂気。12篇の物語。

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
鞘師里保 上原理生 MIO YAE 三好大貴 中山義紘 新良エツ子 朴璐美

◆スタッフ
【演出・監修】末満健一
【脚本】岩井勇気 葛木英 来楽零/末満健一
【音楽】和田俊輔

◆制作年
2020年

OAスケジュール