【字】韓国ドラマ「風が吹く」

【字】韓国ドラマ「風が吹く」

05/08(土)15:30 #1~6、05/09(日)10:30 #7~16

韓国・アジアドラマ
一挙放送

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
キム・ハヌル(イ・スジン役)、カム・ウソン(クォン・ドフン役)、キム・ソンチョル(ブライアン・チョン役)、キム・ガウン(ソン・イェリム役)、イ・ジュニョク(チェ・ハンソ役) ほか


◆スタッフ
【演出】チョン・ジョンファ(「キレイな男」「となりの美男<イケメン>」)
【脚本】ファン・ジュハ(「ミセスコップ」「私に嘘をついてみて」)


◆制作年
2019年

番組内容

あなたの愛を感じてる。たとえ私を忘れても――
キム・ハヌル×カム・ウソン主演
消えゆく記憶と究極の愛の選択が切なくも温かいラブストーリー

●韓ドラの女王「空港に行く道」キム・ハヌル、3年ぶりのドラマ主演作!
「きみはペット」では美少年を飼うデキる女をキュートかつちょっぴり切なく演じ、「空港に行く道」では許されない恋に向き合う客室乗務員役を熱演。視聴者を共感の渦に巻き込み数々の作品をヒットに導いてきた韓ドラの女王キム・ハヌルが、3年ぶりに主演を果たした本作。すれ違いの末に一度は離婚を選ぶも、夫が隠していた秘密を知り再び永遠の愛を誓う、真の強いヒロイン・スジンを演じきった。

●「ロマンスは必然に」カム・ウソンが魅せる!記憶を失う主人公の、究極の愛の形
「ロマンスは必然に」で大人の魅力を発揮し、その安定感ある演技力で視聴者をドラマの世界にいざなうカム・ウソン。若年性アルツハイマー病を宣告される主人公・ドフンを熱演し、戸惑い、絶望しながらも、妻であるスジンの未来だけを考えて自分を犠牲にする深い愛情を体現した。残された人生を送るうえで妻に負担をかけないために子供を作らない選択をするものの、優しさからその理由を決して明かさない。悲しいすれ違い、そして別れの決断に胸が締め付けられる。

●もしも愛する人が自分を忘れてしまうとしたら… 優しい嘘に涙する珠玉のラブストーリー
若年性アルツハイマー病をテーマに、一組の夫婦の優しい嘘と深い愛の形を描いた本作。韓ドラでは何度も取り上げられているテーマであり、日本でも「大恋愛~僕を忘れる君と」が話題を集め、涙なしでは観られない名作が数多く世に送り出されている。もしも愛する人が自分を忘れてしまうと知ったとき、自分だったら何ができるか。自分が愛する人を忘れてしまうとき、残される人に何をしてあげられるか。お互いを思うあまりについた優しい嘘に、悲しみだけでなく温かさや希望も感じられる珠玉のラブストーリーが誕生した。

●周囲の理解、助けが希望の光に… 脇を固める名俳優陣の好演に注目!
ドフンの友人であり、2人の良き理解者・ハンソ役には「雲が描いた月明り」で世子を見守るチャン内官役でお馴染みのイ・ジュニョクを抜擢。アルツハイマー病であることを知りながらもドフンの頼みでスジンには秘密を貫く、難しい役所を熱演した。そのほか、ハンソの結婚相手であるスジンの友人など、2人を支える周囲の優しさが詰まった本作。切ないテーマであっても、見終えた後は心が癒やされるはず。

■ストーリー
ドフン(カム・ウソン)は学生時代に一目惚れしたスジン(キム・ハヌル)と大恋愛の末に結婚したが、今や倦怠期が訪れている。夫婦仲を修復するためにスジンは子供が欲しいと提案するが、ドフンからは拒まれてしまう。ドフンは、自身の若年性アルツハイマー病が進行しており、スジンに迷惑をかけたくない気持ちから拒絶したのだった。そしてスジンを遠ざけるため、言ってはならない嘘までついてしまう。そうとは知らないスジンは、深く傷つき怒りを爆発させて離婚宣言をするも、ドフンは受け入れない。夫の浮気を理由に離婚を認めさせようと考えたスジンは、別人になりすましてドフンを誘惑し、浮気の証拠をつかもうとするのだが…。
(全16話)

OAスケジュール