トップ > 韓流 > 【字】韓国ドラマ「太陽を抱く月」

韓流

【字】韓国ドラマ「太陽を抱く月」

【字】韓国ドラマ「太陽を抱く月」

  • START

放送日時

◇毎週(月)〜(金)09:10(2話連続放送)

◇12月放送予定
12月17日(火)スタート
毎週(月)〜(金)08:00

番組情報

二つの太陽と一つの月
天のいたずらが過酷な恋のはじまりを告げる。

朝鮮王朝時代の架空の王と、記憶を失って巫女(みこ)として生きる女性の切ない愛を描くファンタジー・ロマンス史劇

時は朝鮮王朝時代。
太陽のようにあたたかい世子・イ・フォンと太陽を優しく見守る月のような少女ホ・ヨヌ、二人は運命に導かれるように恋に落ちる。しかし、朝廷の権力争いの陰謀によって、婚礼を目前にヨヌは原因不明の病気にかかり命を落としてしまう・・・・・。
8年後、若き王となったフォンは、未だヨヌを忘れられず心を閉ざしていた。
一方、死んだはずのヨヌは、過去の記憶をすべて失ってしまったものの、巫女としてこの世に生きていた。そしてある夜、偶然の出会いを果たす二人・・・運命の歯車が再び回り始める・・・・。

■ストーリー(第1話より)
朝鮮時代、王・成祖(ソンジョ)の治世下。成祖の母・大妃(テビ)ユン氏は、甥である重臣ユン・デヒョンに成祖の異母弟ウィソン君(グン)の殺害を指示し、逆賊として命を奪う。それを知った巫女アリは、次の王を守ることを運命づけられ生まれる女児の行く末を同僚のチャン・ノギョンに託して処刑される。間もなく、成祖の信頼厚い重臣ホ・ヨンジェに娘ホ・ヨヌが誕生。
13年後、聡明で少女に成長したヨヌは、母と共に訪れた宮中で世子イ・フォンと出会う。

キャスト・スタッフ ほか

【出演】
キム・スヒョン(イ・フォン役)、ハン・ガイン(ホ・ヨヌ/ウォル役)、チョン・イル(陽明君役)、キム・ミンソ(ユン・ボギョン役) ほか
【演出】
キム・ドフン(「スポットライト」「ロイヤルファミリー」)、イ・ソンジュン(「チャクペ〜相棒〜」)
【脚本】
チン・スワン(「兄嫁は19歳」「京城スキャンダル」)
【制作年】
2012年

OAスケジュール

  • 11月1日(金)09:10〜10:20 #9
  • 11月1日(金)10:20〜11:30 #10
  • 11月5日(火)09:10〜10:20 #11
  • 11月5日(火)10:20〜11:30 #12
  • 11月6日(水)09:10〜10:20 #13
  • 11月6日(水)10:20〜11:30 #14
  • 11月7日(木)09:10〜10:20 #15
  • 11月7日(木)10:20〜11:30 #16
  • 11月8日(金)09:10〜10:20 #17
  • 11月8日(金)10:20〜11:30 #18
  • 11月11日(月)09:10〜10:20 #19
  • 11月11日(月)10:20〜11:30 #20[終]

「日テレプラス」ご視聴方法

ご視聴方法ボタン

お知らせ

お知らせ一覧へ

ご視聴方法

  • スカパーでみる
  • J:COMでみる
  • CATVでみる
  • ひかりTVでみる
  • auひかりでみる

twitter

日テレプラス Channel

もっと見る