トップ > 韓流 > 【字】韓国ドラマ「私が恋した男オ・ス」

韓流

【字】韓国ドラマ「私が恋した男オ・ス」

【字】韓国ドラマ「私が恋した男オ・ス」

  • 一挙放送
  • 新登場

放送日時

新登場
◇12月放送予定
12月1日(土)一挙放送
11:00 全16話

≪スカパー!加入者限定≫「私が恋した男オ・ス」一挙放送記念プレゼント

【字】韓国ドラマ「私が恋した男オ・ス」の一挙放送を記念して、主演のイ・ジョンヒョンさん直筆サイン入りグッズを抽選で3名様にプレゼント!

■賞品
・直筆サイン入りサウンドトラック…1名様
・直筆サイン入りチェキ…1名様
・直筆サイン入りポスター…1名様

■応募条件
キャンペーン期間中、スカパー!サービスにて「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」をご視聴のお客様。期間中に新たにご契約いただいたお客様もご応募いただけます。
ご応募は「スカパー!ワクワクプレゼント」にて受付となります。


↑↑応募はこちら↑↑

番組情報

CNBLUEイ・ジョンヒョン入隊前最後の出演作!

■恋愛なんて興味ない。完璧でクールな理系男子が、想定外の恋であたふた! かわいすぎる姿に超絶胸キュン!
本作は、日本でも高い人気を誇る、バンドグループCNBLUEイ・ジョンヒョンの入隊前最後の出演作。彼が演じるオ・スは、見た目は完璧、能力も財力もあるクールな理系男子。ところが、想定外の恋に落ちた彼の対処能力はゼロ。嫉妬丸出しのいじわるをしてみたり、恋して胸が詰まるような思いも、食べすぎと勘違いして胃薬を買い占めるなど、自分の恋愛感情に気づかずあたふたするかわいい姿に、思わずニヤけてしまうこと間違いなし!
相手役には、大人気の仮想結婚バラエティ「私たち結婚しました」で圧倒的な人気を得て、本作が主演2作目となるキム・ソウン。奥手な2人のじれったい恋に胸キュンが止まらない!

■韓国ドラマの“新”ヒット要素、ラブ×ファンタジー!
「花遊記(ファユギ)」「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」「青い海の伝説」「W−君と僕の世界−」「ああ、私の幽霊さま」など、ラブ×ファンタジーは近年の韓国ドラマの新たなヒット要素。韓国ドラマの鉄板である胸キュンのラブコメディに、ファンタジーが見事に融合し、現実にはありえないトキメキや切なさを疑似体験させてくれるジャンルとして、熱く支持される。

■「私の残念な彼氏」「フルハウスTAKE2」など、ちょいダメ男子をキュートに描く人気演出家のロマンティック・ラブコメディ!
演出を手がけるのは「私の残念な彼氏」「フルハウスTAKE2」など、母性をくすぐるちょいダメ男子をキュートに描くことで定評のあるナム・ギフン。得意のラブコメに加えて、ファンタジーの要素も加わり、新たな胸キュンをお届け!

■ストーリー
画期的なAIの開発者として注目を浴びるプログラマー、オ・ス(イ・ジョンヒョン)。自分自身は恋愛に興味はないのに、彼には人の感情を見ることのできる力があり、さらには、一族が代々守ってきた木から採れる不思議な花粉を使って、人々の恋を手助けしていた。ある日、スが祖父の営むカフェを手伝っていると、そこに、恋愛中に現れる赤いかげろうをまとったパク・ミノ(ユイル)とその恋人ソ・ユリ(キム・ソウン)がやってくる。恋の手助けをしようとしたスは、“恋を実らせる花粉”が入ったコーヒーをミノに飲ませる。ところが、二股をかけていたミノは、本命ではないユリに別れ話を切り出す。現実を受け止めきれないユリはやけ酒で酔い潰れ、スのカフェの近くで倒れてしまう。そんなユリを見捨てることができないスはユリをカフェに連れて行くのだが、近くにあったコーヒーを飲んでしまったユリは、スにいきなりキスをする。実はそのコーヒーには“接触の花粉”が入っていたのだった。スのカフェがユリの家の前ということもあり、それから2人は事あるごとに顔を合わせることに。そんな中、ユリは幼なじみのキム・ジヌ(カン・テオ)に再会し、2人の仲は急速に縮まっていく。スは、そんな2人を見て沸き起こる感情が恋なのだと気づき始めるのだが、スには「花粉を摂取した相手とは決して結ばれない」という、木を守る者の掟があった。

キャスト・スタッフ ほか

【出演】
イ・ジョンヒョン(CNBLUE)(オ・ス役)、キム・ソウン(ソ・ユリ役)、カン・テオ(5urprise)(キム・ジヌ役)、ホ・ジョンミン(オ・ガナ役)、キム・ヨンソ(ハン・ヒョジン役) ほか
【脚本】
チョン・ユソン
【演出】
ナム・ギフン(「私の残念な彼氏」「フルハウスTAKE2」)
【韓国放送年】
2018年
【話数】
全16話

OAスケジュール

  • 12月放送予定

「日テレプラス」ご視聴方法

ご視聴方法ボタン

お知らせ

お知らせ一覧へ

ご視聴方法

  • スカパーでみる
  • J:COMでみる
  • CATVでみる
  • ひかりTVでみる
  • auひかりでみる

twitter

日テレプラス Channel

もっと見る