舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪ 『エヴリィBuddy!』」

舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪ 『エヴリィBuddy!』」

12/08(火)21:00

ステージ

番組内容

『うたの☆プリンスさまっ♪』が、“劇団”をテーマに展開する舞台公演プロジェクト「劇団シャイニング」。
2013~2014年にかけてシャイニング事務所のアイドルたちが 3つの演劇タイトルに挑み、好評のうちに終了した 「劇団シャイニング」が2017年、気鋭のキャスト・スタッフを迎え再始動。『天下無敵の忍び道』『マスカレイドミラージュ』『JOKER TRAP』を順次上演し、2018年5月にはレビューショー公演『SHINING REVUE』を開催しました。
そして、2018年9月からは「シアターシャイニング」シリーズ4作の舞台化がスタート。第1弾『ポラリス』、第2弾『Pirates of the Frontier』に続き、 第3弾『エヴリィBuddy!』を上演。

『エヴリィBuddy!』のテーマは“刑事”。
とある警察署の刑事課を舞台に、レイジとショウ、2人を中心としたストーリーが展開されます。

【あらすじ】
夢と希望を胸に、憧れの刑事課に配属された新人刑事のショウ(植田圭輔)。
配属早々、バディになるように命じられたのは、理想とはかけ離れたやる気のない先輩・レイジ(染谷俊之)だった。
その態度に反発するショウだったが、上司のナカツガワ(窪寺 昭)、同僚のナオミチ(斎藤直紀)にアドバイスを受けながら、経験を積んでいく。

そんなある日、突然警察官が誘拐される事件が起きる。
サイトに投稿された動画には、謎のメッセージが表示されていた。
それはかつてレイジが元バディのカズキ(椎名鯛造)とともに逮捕したサイオンジ(唐橋 充)を彷彿とさせるものだった。
何者かが動き出していることを感じる刑事課の面々。
そんななかまた新たな事件が起こり…。

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
レイジ役 染谷俊之
ショウ役 植田圭輔

カズキ役 椎名鯛造
ナカツガワ役 窪寺 昭
サイオンジ役 唐橋 充
ナオミチ役 斎藤直紀
クガヤマ役 阿瀬川健太

=アンサンブル=
甲斐祐次、勝木湧也、亀井英樹、菅原健志
多田 滉、仲田祥司、松本城太郎、山内凉平
(五十音順)

 

◆制作年
2019年

OAスケジュール