GARNET CROWのLIVE3作品を放送!!

GARNET CROWのLIVE3作品を放送!!

デビュー20周年を迎えたGARNET CROWのLIVE3作品を放送。
初LIVEからFINALまでGARNET CROW活躍の軌跡をたどります。

 

 

▼GARNET CROW LIVE TOUR 2002 〜first live scope〜
2000年3月29日にメジャーデビュー。13年の活動期間を経て2013年6月9日に解散を迎えるまで、ハイクオリティーなサウンドと包容力のある独特の世界観でリスナーを魅了し続けた、GARNET CROW初の映像作品。
2000年のメジャーデビュー以来、楽曲制作を中心に活動をしていたGARNET CROW。
2002年秋、そんな彼らにとって全会場即日SOLD OUTという熱狂で迎えられた初のライブツアー「GARNET CROW LIVE TOUR 2002 ~first live scope~」をおさめた映像作品がオンエアとなる。
「夢みたあとで」「スパイラル」をはじめとしたシングル曲に加え、「水のない晴れた海へ」「Rhythm」といった人気の高いアルバム曲で構成されたライブは、初ツアーながらGARNET CROW独特のサウンドがダイレクトに伝わってくる内容となっている。時に繊細で、時にダイナミックなナンバー、水の中でたゆたうようなゆったりとした雰囲気と研ぎ澄まされた情熱が同居する、その空気感を存分に味わえるライブに注目。

 

 

▼GARNET CROW live scope 2004 〜君という光〜
2002年秋に行われた初のライブツアー「GARNET CROW LIVE TOUR 2002 ~first live scope~」が大盛況のうちに終了、楽曲作品と同時にライブにも高い関心が寄せられたGARNET CROW。その1stライブ、映像作品とともに大反響を巻き起こした彼らの2ndライブツアー「GARNET CROW livescope 2004 ~君という光~」をオンエア。3rdアルバム「Crystallize 〜君という光〜」を掲げて行われた同ツアーは、表情豊かに歌い上げるヴォーカルの中村由利、細やかなギタープレイを披露する岡本仁志、情熱的な演奏が印象的な古井弘人、ライブ会場の空気に溶け込むようにやわらかく演奏するAZUKI七、1stライブツアーを経て、新たな思いを胸にライブへと臨むメンバー4人の足跡を記録した、欠くことのできない作品。

 

 

▼GARNET CROW livescope 〜THE FINAL〜
13年の活動期間を経て、2013年6月9日に惜しまれながらも解散した音楽クリエイター集団・GARNET CROW。彼らのファイナルライブ「GARNET CROW livescope ~THE FINAL~」の模様をおさめた貴重な作品をオンエア。
チケットは即日完売、東京・大阪にて11,000人を動員し開催されたファイナルライブでは、シングル曲はもちろんアルバムでも人気の高い楽曲の他、未発表曲「バタフライ・ノット」を含む全25曲を披露。ライブ当日は、会場内に入れないファンが殺到したという、3時間を超える完全燃焼のライブは必見。

 

 

■GARNET CROW 20th Anniversary スペシャルサイト

https://www.garnetcrow.com/20th/