婦警候補生物語

婦警候補生物語

05/28(金)12:00ほか

ドラマ
NEW 1話から放送

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
伊藤麻衣子、国広富之、石立鉄男、武田久美子、財前直見 ほか

◆スタッフ
【演出】小山幹夫、江崎実生、松島稔
【脚本】竹山洋、麻田かず穂、田村多津夫

◆地上波放送日
1985/01/14~1985/03/25

番組内容

青春ドラマの人気スター伊藤麻衣子が婦警候補生に扮して活躍する‟汗と涙”の根性ドラマ。

婦人警察官は私たちの生活により身近なところで活躍している。彼女たちは制服姿もりりしく、機敏で颯爽として見えるが、その陰には警察学校時代のハードな訓練と努力の軌跡が隠されている。そして、一方では、一人の若い娘としての熱い思いも秘めており、婦人警察官であるが故に深く悩むことも、障害となることも多いはずである。
このドラマは、一般には‟知られざる世界”である警察学校を舞台に、婦人警察官を目指して困難に立ち向かっていく主人公と、主人公を取り巻く青春群像を、愛と笑い、涙と汗の中に描いていく。

■ストーリー(第1話より)
鹿児島の田舎町に育った18才の和泉恵子(伊藤麻衣子)が、警視庁の婦人警官採用試験に見事合格。上京して警察学校に入校。ところが、一週間の仮入校期間があり、そこで不適格とみなされた者は採用を取り消されると知ってびっくり。しかも、学校での規律は軍隊式の厳しさ。音をあげそうになった恵子を励ましてくれたのは教官の矢吹(国広富之)であった。
(全11話)

OAスケジュール