FAKE MOTION -卓球の王将-

FAKE MOTION -卓球の王将-

08/13(金)24:00

ドラマ
一挙放送 特集

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
【恵比寿長門学園】佐野勇斗、古川毅、橘柊生、田中洸希、吉澤要人 / 北村匠海
【薩川大学付属渋谷高校】草川拓弥、小笠原海、村田祐基、船津稜雅、松尾太陽、福田佑亮
【都立八王子南工業高校】森崎ウィン、板垣瑞生、矢部昌暉、泉大智、ジャン海渡
【浅草雷門高校】加藤諒、池田彪馬
【代官山高校】坂口涼太郎、尾北翼  
仲田博喜
花江夏樹(ナレーション)

◆スタッフ
【監督】河合勇人、千村利光
【脚本】小山正太

◆その他
【主題歌】King of Ping Pong「FAKE MOTION」

◆地上波放送日
2020/04/08~2020/05/27

番組内容

■イントロダクション
EBiDAN × まふまふ × おげれつたなか
超豪華布陣による新ドラマ・スタート!

いま最も勢いに乗るEBiDANが勢ぞろいのスポーツ青春ドラマが開幕!

「天下をとって、狂った時代を終わらせる!」

『卓球戦国時代』
高校生同士の優劣を決めるのも、勉強や喧嘩の強さではなく……卓球の勝敗。
戦国時代の領地争いの如く、高校同士の覇権争いは、熾烈を極める。

激戦区、東東京の頂点に君臨するのは——完全無欠の王者『薩川大学付属渋谷高校』
彼らは常に勝利を義務付けられていた。

かつては幾多の高校が打倒薩川と息巻き、下克上を成し遂げようとしていた。
その強さの前に多くの高校が屈し、薩川の傘下となる。

そして、いつしか傘下内でも序列が出来上がった。
卓球ランクが下位の高校は上位の高校に絶対服従。
卓球による優劣の中、どんな理不尽もまかり通った

『薩川の傘下にあらずんば高校に非ず。』

そんな時代に王者薩川に戦いを挑んだ高校があった。

■プロローグ
20XX年東京。トレンドの中心は卓球。人々は空前の卓球ブームに沸いていた。高校生同士の優劣を決めるのも勉強や喧嘩の強さではなく卓球の勝敗。

東東京の頂点に君臨する薩川大学付属渋谷高校は傘下の高校を引き入り、理不尽な仕打ちを重ね、東東京全ての高校を支配していた。そんな時代を終わらせるべく、王者薩川に戦いを挑む恵比寿長門学園、通称エビ高。
ここに高校同士のプライドをかけた熾烈な戦いの火蓋が切って落とされる。

■ストーリー
高杉律(佐野勇斗)の起こした暴行事件によりエビ高卓球部は半年間、試合出場禁止となり、格上高校からひどい仕打ちを受けていた。そのせいで律は学校中から非難され孤立していた。そんなある日、律の秘めた能力に気づいたエビ高卓球部部長の松陰久志(北村匠海)が律を卓球部へスカウトする。
しかし、卓球部のエースである桂光太郎(古川毅)は暴力事件を起こした律の入部に反対。律も罪悪感から松陰の誘いを断っていた。
そして、半年間の試合出場禁止が解かれたエビ高は薩川の傘下である代官山高校と試合をすることになるのだが…。
(全8話)

OAスケジュール