【字】韓国ドラマ「30だけど17です」

【字】韓国ドラマ「30だけど17です」

12/07(月)16:30ほか

韓国ドラマ
NEW1話から放送

キャスト・スタッフ ほか

◆出演
ヤン・セジョン(コン・ウジン役)、シン・ヘソン(ウ・ソリ役)、アン・ヒョソプ(One O One)(ユ・チャン役)、イェ・ジウォン(ジェニファー役)、ユン・ソヌ(キム・ヒョンテ役) ほか


◆スタッフ
【演出】チョ・スウォン(「ピノキオ」「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」)
【脚本】チョ・ソンヒ(「彼女はキレイだった」「ナイショの恋していいですか!?」)


◆制作年
2018年

番組内容

いま、空白の恋が動き出す!
17歳で時間が止まったままの2人が贈るヒーリングラブコメディ

●若手俳優実力NO.1ヤン・セジョン主演作!
「浪漫ドクター キム・サブ」でドラマデビューした後、「師任堂(サイムダン)、色の日記<完全版>」でソン・スンホンの青年時代を演じて話題を呼び、「デュエル~愛しき者たち~」「愛の温度」と立て続けに出演。演技力の高い若手俳優として、今もっとも注目されるヤン・セジョン。ブレない軸の裏に純粋さが見え隠れする主人公ウジンが、ヤン・セジョン自身の雰囲気にも重なって、すでにハマリ役との声も。

●個性あふれる共演者
17歳で昏睡状態になり、目覚めた時は30歳になっていたヒロインのソリを演じるのは、韓国で“国民の娘”との呼び声もある、今もっとも旬な女優シン・ヘソン。ウジンの甥っ子でソリに恋心を抱くユ・チャン役にはアン・ヒョソプ(One O One)。昏睡状態になったソリの意識を取り戻すと誓い医者になるキム・ヒョンテ役には、ユン・ソヌ。本名・年齢・住所も不明なロボットのような家政婦ジェニファー役に、イェ・ジウォンと、個性的なキャストが並ぶ。

●絶妙なバランスの、ヒーリングラブコメディ
30歳だけど17歳のような純粋で天真爛漫なキャラクター ソリ。一方ウジンは、30歳だけど17歳で時が止まってしまったような心に傷を抱えたぶっきらぼうなキャラクター。不器用だけど純粋なソリとウジンのやりとりに、何度見ても心癒やされること間違いなし!

●2018年演技大賞受賞&視聴率1位独走!
演出チョ・スウォン(「君の声が聞こえる」)×脚本チョ・ソンヒ(「彼女はキレイだった」)実力派スタッフ陣!
演出は、最高視聴率24.1%をマークした「君の声が聞こえる」や、イ・ジョンソク、パク・シネ主演の人気作「ピノキオ」を手掛けたチョ・スウォン。脚本は「彼女はキレイだった」のチョ・ソンヒ。心伝わる演出に定評があるチョ・スウォンらしく、今作でもその実力は健在。さらに、2018年SBS演技大賞では、シン・へソンが月火ドラマ部門で最優秀演技賞を受賞したほか、ヤン・セジョン(月火ドラマ部門優秀演技賞)、イェ・ジウォン(助演賞)、アン・ヒョソプ(新人賞)、ソリの学生時代を演じたパク・シウン(青少年演技賞)と、複数賞を受賞!演技派がそろった本作は同時間帯視聴率1位を独走!!

■ストーリー
ウジン(ヤン・セジョン)は17歳のときバイオリニストを目指す他校の女子生徒に一目惚れするが、告白を決意した日にバスの事故があり、自分のせいで初恋相手を死なせてしまったと、他人に心を閉ざして生きてきた。一方、17歳のとき事故に遭い昏睡状態のまま眠り続けたソリ(シン・ヘソン)は、30歳になったある日目を覚ます。バイオリニストになる夢も、家も友人も何もかも失ってしまったソリは、わずかな記憶をたどり自分が住んでいた家を訪ねるが、その家にはウジンと甥っ子のチャン(アン・ヒョソプ)が住んでいた。ソリの家族が見つかるまで、という条件付で一緒に生活を始める3人だったが…
(全16話)

OAスケジュール