トップ > バラエティ > 1×8いこうよ!【北海道の「食」最前線】

バラエティ

1×8いこうよ!【北海道の「食」最前線】

1×8いこうよ!【北海道の「食」最前線】

  • 一挙放送
  • CS初

放送日時

CS初登場
◇一挙放送
11月17日(金)25:30 全3話

◇12月再放送予定
12月14日(木)スタート
毎週木曜日22:30

番組情報

大泉洋と札幌テレビアナウンサー木村洋二によるコンビYOYO’S(ヨーヨーズ)2人による北海道発人気バラエティ「1×8いこうよ」。
実りの秋を迎え食材の宝庫・北海道は、一年でもっとも食べ物がおいしい季節に。そこで今回は、高品質な食材を提供するため日々進化を続けている生産現場に潜入。最先端技術や新しい生産方法などを探る新企画【北海道の「食」最前線】をまとめて放送!

まず最初に訪れたのは、江別市の酪農牧場「カーム角山」。そこは乳牛の世話から搾乳まですべて機械が24時間全自動で管理する「メガロボットファーム」と呼ばれる最先端の牧場だった。これまでの牧場のイメージを大きく覆す、大泉も仰天した驚きの設備とは?

キャスト・スタッフ ほか

【出演】
大泉洋、大慈弥レイ(STVアナウンサー)
【地上波放送(STV札幌テレビ)】
2016年10月23日〜2016年11月6日
【話数】
全3回

OAスケジュール

  • 11月17日(金)25:30〜26:00 #1
  • 11月17日(金)26:00〜26:30 #2
  • 11月17日(金)26:30〜27:00 #3[終]

各話放送内容

#1 ハイテクメガロボット牧場

実りの秋を迎え食材の宝庫・北海道は、一年でもっとも食べ物がおいしい季節に。 まず最初に訪れたのは、江別市の酪農牧場「カーム角山」。そこは乳牛の世話から搾乳まですべて機械が24時間全自動で管理する「メガロボットファーム」と呼ばれる最先端の牧場だった。これまでの牧場のイメージを大きく覆す、大泉も仰天した驚きの設備とは?

#2 超自然派 鶏卵農場

大慈弥アナの案内で大泉がやってきたのは札幌市清田区の鶏卵農場「永光農園」。こちらの農園では鶏卵の生産だけでなく、食品加工や流通販売にも業務展開する「6次産業」と呼ばれる最新の経営スタイルをとっている。鶏にストレスをかけない独自の飼育方法や併設された直営スイーツ店など、これまでの養鶏場のイメージを大きく覆す驚きの仕組みとは?

#3 きのこ総合研究所

大慈弥アナの案内で大泉がやってきたのは栗山町のきのこ製造会社「北海道きのこ生産総合研究所」。新種マイタケの生産現場を見せていただく。さらに収穫したばかりの生キクラゲも使って大泉自ら調理して試食することに。美味しさと品質にこだわったマイタケとキクラゲのお味は?

「日テレプラス」ご視聴方法

ご視聴方法ボタン

お知らせ

お知らせ一覧へ

ご視聴方法

  • スカパーでみる
  • J:COMでみる
  • CATVでみる
  • ひかりTVでみる
  • auひかりでみる

twitter

日テレプラス Channel

もっと見る